住信SBIネット銀行住宅ローン

住信SBIネット銀行住宅ローンの大きなメリットとは?

住信
ネット銀行だからできる、圧倒的な低金利!

住宅ローンと言えば、実店舗がある都市銀行や地方銀行、信用金庫などに申し込むのが一般的でしたが、インターネット銀行が参入してきたことによって、利用者の選択肢は、一気に広がりました。

ネット銀行の最大の特徴は、”金利が圧倒的に安いこと”で、変動金利なら1%を切るのが当たり前になっています。

中でも、三井住友信託銀行の代理店である「住信SBIネット銀行」は、2014年1月の時点の変動金利が0.67%となっており、現在のような低金利時代が続けば、支払い利息はかなり低く抑えられます。

住信SBIネット銀行のもう一つの特徴は、保証料や団体信用生命保険といった、住宅ローンを組む時に発生する諸費用が0円になるほか、高血圧症や糖尿病、肝硬変などの8疾病に罹って就業不能になった場合、住宅ローンの支払いが保険会社によって保障されるので、非常に高い安心が得られることです。

この他にも、交通事故に遭って働けなくなった時の支払い保障や、地震が発生した時の見舞金支払いなど、とにかく保障が充実しています。

派遣や契約社員でも申し込める?
住宅ローンは申し込み者の支払い能力を重視しますので、通常の金融機関でしたら、正社員ではないことが住宅ローン審査が通らない理由になります。

しかし住信SBIネット銀行は、「継続安定した収入」があれば、派遣や契約社員でも申し込めます。

もちろん、審査基準は正社員の方より厳しくなることが推測されますが、他社からの借り入れがなかったり、頭金が多かったりすれば、審査に通過する可能性はかなり高くなります。

住宅ローンランキング!【審査でお悩みの方に!2017年12月版】


住宅ローン審査通らない 新生銀行研究 住信SBIネット銀行研究 イオン銀行研究 フラット35研究